読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日がちょっと楽しみになる(かもしれない)BLOG

近頃は1人カラオケネタが多い、日本マニアック協会札幌支部長のブログ。

カラオケにある「を」で始まるタイトルの歌 ~1人カラオケ曲名50音勝負 第14章~

マニアックな話題 レポート的なもの カラオケ
「そんなのあるのか?」
と思われる方もあるかもしれないが、あるのだ。
 
「を」で始まる名前の歌はJOYSOUNDでは以下の4曲のみである。(DAMは「をんな川」の1曲。いずれもこの記事執筆時点)

f:id:mattaripanda:20150912160049j:plain

4曲とも全く知らない曲だ。
 
しかし、選択肢はこの4つのみであり、このうち何かを歌わなければどうにもならないのだ。
 
数日後、それぞれどんな歌なのかを知るべくYoutubeを見てみることにした。
(以下、検索結果表示順)
 
「ヲタキスト」(腐男塾
男装した女性グループが歌い踊っている。
歌詞の内容は自分の趣味に自信を持とうというような前向きさを感じさせる明るい内容。
メロディーラインにクセがなく、覚えやすそうでカラオケでも気軽に歌えそうだ。
 
「ヲタクはヒーロー」(フルーティー)
Youtubeの検索結果一覧を眺めて思わず「!?」となった。
「地下歩行空間」「ノルベサ」 「ファクトリー」など札幌市民には馴染み深いワードが目につく。
一体どういうことなのか調べてみると、歌っているフルーティーは札幌を拠点に活動しているアイドルグループとのこと。
なるほど、どうりで。
 
「ヲモイノタケ」(organs cafe
この曲の動画を見つけることはできなかったが、せっかくなのでこのorgans cafeの他の曲を見てみるとこれがなかなかいい。
優しい女性ボーカルが印象的で全体的にライトタッチで聴きやすい曲が多く、名前に「cafe」が入っているように札幌で言うなれば円山辺りの、女性が一人でも気軽に入れるカフェの空気に似たものを感じた。
 
「をんな川」(北野まち子)
タイトルから想像できる通り、演歌である。
が、これも動画を見つけることができなかった。
「女 いのち川」という曲はあるがもちろん別の歌。
ちなみに北野まち子、公式サイトのプロフィールを見ると趣味の一つに女子プロレス観戦とある。
演歌と女子プロレス
この意外(?)な組み合わせ、なかなかいい。
 
 
以上が、「を」で始まるタイトルの4曲であった。
 
この中からどれかを選ぶのだが…
 
「ぬ」で「ぬ・す・み・ぎ・き」(K-SAMA☆ロマンフィルム)を選んだ時もそうだったが、せっかくなのでインパクトの強いものを選びたい。
 
さていったい何を歌おうか…
 
「ぬ」と同様、意表を突くのか?
「意表を突く」といってもいろいろある。
あえてノーマル(?)な曲を選ぶという「突き方」もある。
選び方にこだわってみる?
 
いろいろ想像は膨らみそうだが、 
続きは次回。
 
ではまた~