読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日がちょっと楽しみになる(かもしれない)BLOG

近頃は1人カラオケネタが多い、日本マニアック協会札幌支部長のブログ。

エロい&マニアックなCDを聴いてみた(歌詞リンク有) ~1人カラオケ曲名50音勝負 第9章~

曲を覚えていざカラオケに行ったとしても、そのエロさゆえ人前で歌うことを躊躇してしまう…。
そんなマニアックテイスト満点のCDの全容が今回明らかに…
 

f:id:mattaripanda:20150817190350j:plain


【ここまでのあらすじ】
「ぬ」で始まる曲を“池袋H系エロポップユニット”K-SAMA☆ロマンフィルムの「ぬ・す・み・ぎ・き」に決め、歌を覚えるためにアルバム「密室天国」を購入。
前回記事ではジャケットをはじめビジュアル面をレビューしたが、今回はいよいよその「音」に迫っていく。

※注意
このアルバムに収録されている曲をカラオケで歌う際にはTPOを弁え自己の責任において歌うようにお願いします。
 
【目次】
1、「密室天国」収録曲一覧
2、「密室天国」レビュー
3、聴き終えて 
 
 

1、「密室天国」収録曲一覧

収録曲は以下の通り。
タイトルだけを見てもマニアックな雰囲気が伝わってくる。
 
【CD】
1、ダイエット天国(PINK♥HIP♥MIX)
2、ぬ・す・み・ぎ・き
3、PINKのイソギンチャク
4、密室
5、ま~ぶるPINK
6、ダイエット天国(Original Karaoke
 
【DVD】
1、ダイエット天国(PINK♥HIP♥MIX)-PV-
2、ま~ぶるPINK -エロマPV-
 
「おしゃれでJAZZY」。
これが私のファーストインプレッションである。
このアルバムではサックス、トロンボーン、トランペットといった楽器も入っている。
下ネタ的な歌詞が随所にありながらもクール&ビューティー&セクシー、そしてその中から時々垣間見える親しみやすさを感じることができるのはまさにこのバンド構成ゆえではないだろうか。
 
 

2、「密室天国」レビュー

★1曲目「ダイエット天国(PINK♥HIP♥MIX)」★
ライブ感あふれるキャッチーなメロディ。
歌詞もこのアルバムの中では一番無難な内容か。
(あくまで「このアルバムの中では」である)
 
★2曲目「ぬ・す・み・ぎ・き」★
遅めのテンポのおしゃれな音にK-SAMAの美しくセクシーな声が乗る、…と悠長に感想を述べてしまったが、これが肝心の「課題曲」。
これを覚えないと50音勝負、先に進めないのだ。 
音の高低の幅もそんなに大きくないので、カラオケで歌いづらいことはなさそうな気がするが果たしてどうか…
 
★3曲目「PINKのイソギンチャク」★
重いベースラインと明るくアップテンポなノリのJAZZ感あふれる1曲。
が、その曲調とは裏腹に歌詞はアレである。(「エロい」という言葉を使うのも面倒くさくなってきた)
このアルバムの中で唯一、いわゆる「ピー音」が入っている曲である。
 
★4曲目「密室」
チルアウトとかアンビエントといったジャンルを思わせる雰囲気。
さらにK-SAMAの声にエコーがかかることで、エロティシズムの深みに静かに沈み込んでいくようだ。
個人的には一番歌詞がエロいのはこの曲ではないかと思っている。
 
★5曲目「ま~ぶるPINK」
エレキギターが奏でるロックな音が印象深い。
明るい曲ではあるが、歌詞の内容を踏まえるとカラオケで歌う際にはTPOに気をつけたい。(気を付けても歌唱NGかもしれないが…)
 
 

3、聴き終えて

エロくてマニアックなCD、K-SAMA☆ロマンフィルム「密室天国」のレビューは以上である。
 
エロい。
だけど、おしゃれ。
 
エロい。
だけど、上質な香り。
 
一言でいうならばそんな感じだろうか。
 
「もしこのメンバー構成でエロ要素をゼロにして音作りをしたら」…と思わず想像してしまう、そんな良いクオリティだ…
 
が、
 
そもそも、このCDを買った理由は1人カラオケ50音勝負で「ぬ」ではじまる曲を覚えて歌うためである。
鑑賞もいいのだがそれは一度横に置いておき、「ぬ・す・み・ぎ・き」を覚えなければならないのだ。
 
さすがマニアックなCD。
本来の購入目的を忘れさせてしまうとは恐ろしい…。
そんな魔力に取り込まれた、暑さも少し和らぐ8月のある日であった。
 
ではまた~