読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日がちょっと楽しみになる(かもしれない)BLOG

近頃は1人カラオケネタが多い、日本マニアック協会札幌支部長のブログ。

激闘!1人カラオケ曲名50音制覇の道 ~第4章 「昭和の名作CM」~

こんにちは。Kouです。
 
自由なはずの1人カラオケに不自由を♪
 
「激闘!1人カラオケ曲名50音制覇の道」

 

今回の記事は「せ」からスタート。

 

その前に、改めてルールの説明を。

 

1、タイトルが「あ」で始まる曲から順番に1音1曲ずつ歌っていく(ちなみに「は」と「ば」と「ぱ」は「は」に含める)

2、同一アーティストの曲の複数回歌唱禁止。(ただし、同一人物別名義はOKとする)

3、歌える曲がないときはその日はそこで終了。何か1曲歌えるようにしてから後日再開。(たとえば「ま」でつまずいたら、タイトルが「ま」で始まる曲を選んで練習。後日、その曲から再開する)

4、事前の練習やイメージトレーニングはしない(笑)。(出たとこ勝負の予想できない展開を楽しみたいので)

以上です。

 

さて、どんな展開になりますやら…
 
 
 
★「せ」★
【もしよかったら、私が「せ」で何を歌ったか以下の文章から当ててみてください】
 
今、記事に取り掛かる前に「せ」で歌った曲を改めてYoutubeで聴いてみました。
実にン十年ぶりです(笑)。
 
いやあ、なつかしい!
やっぱりかっこいいですね!
この曲が使われていたTV番組はよく見てましたね~。
テーマ曲は何度か変わりましたが、知名度は一番よく知られた曲の次くらいにランクされるでしょうか?
ただ、「好きな曲」という基準で行くと順位は逆転するかも?
それくらい、今聴いてもいい曲だなあと思います(^-^)。
 
 
そんなこの曲ですが、カラオケでこれまでも時々歌っているんですが、常々「なんかスピードが速いなあ…」とイマイチしっくりこなかったんですね。
 
聴いてみてわかりました。
単純な話、私、たっぷり歌おうとしすぎていたんです。
 
聴いていて「この曲こんなに歯切れ良かったか~?」と思ったくらいなんで、原曲と脳内のテンポの差が相当あったことになります。
脳みその処理速度、低下したかな?(笑)
元から速い方じゃないけどね(^-^ゞ。
 
あ、そうそう、この曲を歌っている人についてもちょっと調べてみました。
この曲以外の印象が全くないので、そもそもどんな人で、現在どうしているのか、気になったので…。
印象に残ったポイントは、
 
・若いときは米軍キャンプ廻りのバンドに参加。
・現在はギター&ボーカルレッスンの講師をしつつライブ活動もしている。
Twitterアカウントも持っていて、積極的に情報発信。
 
現在もバリバリ活躍しておられるんですね(^^)
 
そして、「へぇ~」どころじゃなく「びっくり」したことがコレ。
 
「街の遊撃手」でおなじみ「いすゞ ジェミニ」のCMナレーションをしていた
 
これはもう「え!?そうなの!?」ですよ。
 
パリの街を舞台にした強烈かつ高い芸術性(!)を誇ったジェミニのCM。
自動車の持つ可能性をMAXまで引き出したジェミニのCM。
日本のCM史に間違いなく深くその名を刻んだであろう、ジェミニのCM。
 
まさかその人物とあのCMが結びつくとは夢にも思いませんでした。
びっくり。
 
 
さて、曲名と歌手名はわかりましたでしょうか??
検索しないで「わかった!」という人はお見事というほかないです。
 
正解はこちら↓
 
「セクシー・アドベンチャー」(中村裕介)
 
ルパン三世 PartIII」のテーマ曲でした(^-^)。
わかったおともだち、いるかな~?
 
う~ん、今回はヤングなピーポーには「?」な内容だったかな??
でもこの夏、「セクシー・アドベンチャー」と「ジェミニのCM」を知っているとライバルに差をつけることが出るかもしれないゾ(^-^)b
 
なんだか暑いので今回はここまでっ!
水分補給はこまめにね!
それではまた~